Performance

HOME | Performance

Research achievements

研究業績

【論文(査読あり)】
・細野正人・山崎修道・ 石垣琢麿,(2013). デイケアにおけるメタ認知トレーニング(MCT)日本語版利用可能性の検討,精神医学55(12),pp1165-1171.
・石垣琢麿・則包和也・川添郁夫・丹野義彦・細野正人,(2014). 個人用メタ認知トレーニング(Meta Cognitive Training:MCT+)日本語版の開発,精神医学,56(1),pp65-74
・細野正人・石川亮太郎・石垣琢麿,他(2015). メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)満足度調査票の開発,精神医学55(12),pp1165-1171.
・Ryotaro Ishikawa・Takuma Ishigaki ・Akiko Kikuchi・Kazunori Matsumoto・Shigeru Kobayashi・Satori Morishige・Masahito Hosono・Yasuhisa Nakamura・Akihiko Kasee・Takafumi Morimoto・Daisuke Haga, Cross-Cultural Validation of the Cognitive Biases Questionnaire for Psychosis in Japan and Examination of the Relationships Between Cognitive Biases and Schizophrenia Symptoms, Cognitive Research and Therapy.pp313-323
・狩野俊介・細野正人(2017)ひきこもり家族教室におけるメタ認知トレーニングの応用可能性の検討 : パイロットプログラム参加家族による自由記述の質的分析, 精神保健福祉, 日本精神保健福祉士協会誌 48(1)pp63 – 71.
・清水馨・植田峰悠・河合輝久・細野正人・大島紀人・高野明(2017). 大学におけるピアサポート活動がピアサポーターに与える効果, 精神科, 31, 6, 555-563.
・植田峰悠・清水馨・河合輝久・細野正人・大島紀人・高野明(2018).大学生ピアサポーターの活動継続促進要因に関する探索的検討, 学生相談研究, 39, 2, 130-142.
・Ishikawa R, Ishigaki T, Shimada T, Tanoue H, Yoshinaga N, Morimoto T, Oribe N, Matsumoto T, Hosono M: The Efficacy of extended metacognitive training for psychosis: a randomized controlled trial. Schizophrenia Research 215: 399-407, 2020 doi: 10.1016/j.schres.2019.08.006.
・細野正人・石垣琢麿・池田直矢・水上勝義(2023).多職種を対象としたメタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)トレーナー養成に必要な研修内容の検討,文理シナジー, 27, 1, 17-27.
・Masahito Hosono, Takuma Ishigaki, Naoya Ikeda, Ryotaro Ishikawa,Yuki Nishiguchi, and Katsuyoshi Mizukami(2023). Development of a training program on the Metacognitive Training Japanese version (MCT-J) and verification of its usefulness, Synergy of Arts and Sciences 27(2), 103-113.
・Takuma Ishigaki, Takeshi Shimada, Hiroki Tanoue, Naoki Yoshinaga, Yuki Nishiguchi, Ryotaro Ishikawa, Masahito Hosono(2023).Reliability and validity of the Nepean Beliefs Scale for delusions and overvalued ideas in chronic schizophrenia: analysis of a preliminary pilot study,Frontiers in Psychiatry(14), Online.
 
 
【論文(査読なし)】
・石垣琢麿・細野正人・大森哲至・浦上涼子(2015)メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)の神経症性障害に対する有効性の検討, メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集 (26) . 
・細野正人・石垣琢麿(2016).ピアサポーターの志を探る,東京大学駒場学生相談所紀要(21),pp18-21.
・細野正人(2017)神経症傾向のある大学生へのメタ認知トレーニング(MCT)の効果と学生互助システムの構築, メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集 (28) .
・細野正人・石垣琢麿・丹野義彦・桑原斉(2017).障害者差別解消法施行による差別解消効果の分析,公益財団法人明治安田こころの健康財団研究助成論文集(51),pp123-129.
・細野正人・石垣琢麿(2017).自主ゼミ参加動機と感想の分析を教育に活かす,東京大学駒場学生相談所紀要(22),pp19-23.
・細野正人(2017).WPA2017年国際大会に参加して,東京大学駒場心理臨床相談室紀要(135),pp17-18.
・細野正人・石垣琢麿(2018).WPA2017 年国際大会に参加して,東京大学駒場学生相談所紀要(23),pp10-13.
・細野正人・石垣琢麿(2019).大学における合理的配慮とキャンパス・ソーシャルワーク,東京大学駒場学生相談所紀要(24),pp8-11.
・細野正人・石垣琢麿(2020).小中学校における不登校問題とスクールソーシャルワーカー,東京大学駒場学生相談所紀要(25),pp6-11.
・石垣琢麿・細野正人(2020).学びのための連載:精神保健福祉法と法改正のポイント, 季刊 公認心理師(1), 協同出版, pp78-79.
・細野正人・石川亮太郎・石垣琢麿(2021).統合失調症のメタ認知トレーニング,臨床精神医学50(12),pp1339-1346.
・細野正人・中澤未美子・前田多恵・三角淳子・名城健二・田中暢起・長チノリ(2021).大学におけるキャンパスソーシャルワーカーの機能と有用性に関する研究 ~テキストマイニング分析を用いたインタビューの分析を通して~,精神保健福祉53(1),pp67.
・細野正人・サーカー壽梨・石垣琢麿(2021), オンライン学生交流プログラム「Zoomでしゃべランチ」に関するテキストマイニング分析及び現在の活動報告, 駒場学生相談所紀要(26),pp7-11.
・細野正人(2022).ASD学生が抱える困難に着目した実践分析〜合理的配慮の合意形成プロセスに着目して〜,精神保健福祉54(1),pp40.
・細野正人・石垣琢麿(2022).2021年の障害者差別解消法について,東京大学駒場学生相談所紀要(27),pp1-5.

【学会発表】
・細野正人・石垣琢麿,(2012). デイケアにおけるメタ認知トレーニング(MCT)のパイロット研究, 日本デイケア学会第17回年次大会福岡大会, 福岡国際会議場(福岡県).
・細野正人・石垣琢麿,(2013). デイケアにおけるメタ認知トレーニングと実践とその意義, 日本デイケア学会第18回年次大会松本大会, キッセイ文化ホール(長野県).
・石垣琢麿・細野正人・茂木あゆみ・新倉正之 (2014). リワークプログラムにおける気分障害と神経病性障害に対するメタ認知トレーニング(MCT)の実践, 第110回日本精神神経学会学術総会, パシフィコ横浜(神奈川県).
・細野正人・森一也・小池大司・吉家洋・石垣琢麿(2014). メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)参加者満足度評価票の信頼性と妥当性の検討~多施設調査を実施して~, 日本デイケア学会第18回年次大会東京大会, 目白大学(東京都).
・細野正人・西村悟・須田満(2014). 家族教室さくらの会の新しい取り組み~家族教室におけるメタ認知トレーニング(MCT)の応用実践~, 第22回日本精神障害者リハビリテーション学会いわて大会, 岩手県民情報交流センターアイーナ(岩手県).
・石垣琢麿・細野正人・越晴香・森美栄子・石川亮太郎・森重さとり(2015). メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)満足度評価票の開発, 第111回日本精神神経学会,大阪国際会議場(大阪府).
・狩野俊介・細野正人(2015). 引きこもり等家族相談会におけるメタ認知トレーニングを応用した実践. 第14回日本精神保健福祉士学会.ビックパレット福島(福島県).
・米澤翠・赤塚英則・細野正人(2015). 診療科付設の精神科デイケアにおけるメタ認知トレーニングの導入. 第20回日本デイケア学会.大阪国際会議場(大阪府).
・細野正人・石川亮太郎・石垣琢麿(2015). メタ認知トレーニングの日常生活への定着と般化について. 第20回日本デイケア学会.大阪国際会議場(大阪府).
・西村悟・安茉莉絵・細野正人(2015). 家族教室「さくらの会」の新しい取り組み-その2.第23回精神障害者リハビリテーション学会高知大会.高知市文化プラザ(高知県).
・河合輝久・植田峰悠・清水馨・細野正人・大島紀人・高野明(2016). 大学におけるピアサポート活動がピアサポーターにもたらす意義-ピアサポーターによる活動初年時の振り返りからの探索的検討-日本ピアサポート学会 第15回 総会・研究(沖縄)大会,沖縄県総合福祉センター(沖縄県).
・細野正人・後藤薫・新倉正之・森美栄子・石川亮太郎・石垣琢麿(2016). メタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)満足度調査票の開発,日本デイケア学会第21回年次大会金沢大会,金沢歌劇座(石川県).
・西村悟・高水裕子・細野正人(2016). 家族教室「さくらの会」のおけるメタ認知トレーニング実践報告3〜統合失調症の患者さんご家族への心理教育〜,日本精神障害者リハビリテーション学会第24回長野大会,JA長野ビル(長野県).
・寺林翠・赤塚英則・細野正人(2017). 診療所付設の精神科デイケアにおけるメタ認知トレーニングの効果.日本デイケア学会第22回秋田大会.秋田キャッスルホテル(秋田県).
・Takuma Ishigaki・Ryotaro Ishikawa・Masahito Hosono(2018). The effectiveness of  10 modules Metacognitive Training (MCT)  Randomized Controlled Trial in Japan,German Association for Psychiatry, Psychotherapy and Psychosomatics2018(Germany).
・細野正人(2018). 障害者差別解消法施行による差別解消効果に関する検討, 第56回全国大学保健管理研究集会,きゅりあん(東京都).
・細野正人(2018). メタ認知トレーニングの紹介と実践, 第114回日本精神神経学会学術総会シンポジウム24,神戸国際会議場(兵庫県).
・サーカー壽梨・大久保紗佳・永沼くるみ・細野正人(2020).オンライン雑談プログラムの実践〜ソーシャル・サポートに着目して〜, 第58回全国大学保健管理研究集会, Zoom(オンライン).
・細野正人・西口雄貴・石垣琢麿(2020). 合理的配慮のための学内業務の分析〜インクルージョンの促進に着目して〜, 第58回全国大学保健管理研究集会, Zoom(オンライン).
・細野正人・中澤未美子・前田多恵・三角淳子・名城健二・田中暢起・長チノリ(2021).大学におけるキャンパスソーシャルワーカーの機能と有用性に関する研究 ~テキストマイニング分析を用いたインタビューの分析を通して~, 第20回日本精神保健福祉士学会学術集会, Zoom(オンライン).
・細野正人(2022).ASD学生が抱える困難に着目した実践分析〜合理的配慮の合意形成プロセスに着目して〜,第21回日本精神保健福祉士学会学術集会, Gメッセ群馬(群馬県).
・細野正人(座長)・石垣琢麿(座長)・石川亮太郎(シンポジスト)・田上博喜(シンポジスト)・松本武士(シンポジスト)・小林正義(指定討論)(2022) .メタ認知トレーニングの現在地, 第22回日本認知療法・認知行動療法学会自主シンポジウム, コングレスクエア日本橋(東京都).
・古村健(座長)・石川亮太郎(シンポジスト)・細野正人(シンポジスト)・池田直矢(シンポジスト)(2023), MCTの理論と実践, 公認心理師の会年次総会, 東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人・田川菜月・中津真美・坂口菊恵・石垣琢麿(2023). 合理的配慮を踏まえたシラバス作りに関する予備的検討, AHEAD JAPAN CONFERENCE2023, 立命館大学茨木キャンパス(大阪府).
・田川菜月・細野正人(2023).大学生の夜の居場所をデザインする-夜の語り場"しゃべらナイト"の取り組み-,全国大学保健管理研究集会,石川音楽堂(石川県).
・細野正人・狩野俊介・中澤未美子・西口雄基(2023).日本におけるキャンパス・ソーシャルワーカー(CSWr)の存在, 第58回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会・第22回日本精神保健福祉士学会学術集会, 愛媛県民文化会館(愛媛県).
・槙野雅・沖田肇・道又襟子・津田直恵・細野正人. (2023)大学における合理的配慮の提供に関する現状と課題についての一考察~コーディネーターに必要な知識と技術について~, 第58回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会・第22回日本精神保健福祉士学会学術集会, 愛媛県民文化会館(愛媛県).
・Masahito HOSONO・Naoko YOSHIDA・Mami NAKATSU・Takuma ISHIGAKI(2023). Reasonable Accommodation for Blind Students in Japan: A Case Study, IFSW ASIA PACIFIC SOCIAL WORK CONFERENCE2023, Waterfront Cebu City Hotel and Casino(Philippines. Cebu)
・石川 亮太郎(座長)・細野 正人(シンポジスト)・森元 隆文(シンポジスト)・武田 知也(シンポジスト)・清水 栄司(指定討論者)(2023). MCTが日本の臨床現場に根付くためには何が必要なのか, 第23回日本認知療法・認知行動療法学会自主シンポジウム, 広島県医師会館(広島県).
・清水 栄司(座長)・石川 亮太郎(演者)・細野 正人(演者)(2023). メタ認知トレーニングの基礎と応用, 第23回日本認知療法・認知行動療法学会教育講演, 広島県医師会館(広島県).
・細野正人・石垣琢麿・池田直矢・石川亮太郎・西口雄基・水上勝義(2023). 多職種を対象としたメタ認知トレーニング日本語版(MCT-J)トレーナー養成に必要な研修内容の検討, 第23回日本認知療法・認知行動療法学会, 広島県医師会館(広島県).

Lecture achievement

講演・研修講師などの業績

・石垣琢麿・細野正人(2012). MCTの理論と実践, 大阪OT勉強会, 医療法人北斗会さわ病院デイケア棟4階(大阪府).
・石垣琢麿・細野正人(2012). MCTの理論と実践, 福井県デイケア勉強会, 公益財団法人松原病院デイケア室(福井県).
・石垣琢麿・細野正人(2012). MCTの理論と実践, 大阪作業療法士会研修, 大阪府立大学中之島サテライト教室(大阪府)
・石垣琢麿・細野正人(2013). MCTの理論と実践, 三重津ブロック医療関連研修会, 三重県立こころの医療センター(三重県).
・細野正人(2013). MCTの理論と実践, やんちゃ会(横須賀地区勉強会)拡大勉強会, 医療法人三精会汐入メンタルクリニック(神奈川県).
・細野正人(2013). MCT実践ワークショップ, 三重県精神保健福祉士協会研修会, 三重県立こころの医療センター(三重県).
・石垣琢麿・細野正人(2013). MCT実践ワークショップ, 横浜地区勉強会, 医療法人財団青山会リワーク支援青山会(神奈川県).
・石垣琢麿・細野正人・山崎修道(2013). 統合失調症のメタ認知トレーニング, 第14回認知療法研修会・日本行動療法学会第37回研修会, 帝京平成大学池袋キャンパス(東京都).
・細野正人(2013). やわらか頭トレーニングをやってみよう, 茨城県こころの医療センター関係機関研修会, 茨城県立こころの医療センター(茨城県).
・細野正人・吉家洋・小池大司(2013). MCTの紹介と実践ワーク, 神奈川県PSW2期勉強会, 医療法人財団青山会青山会関内クリニックデイケア室(神奈川県).
・細野正人(2014). MCTの紹介と実践ワーク, 日本福祉教育専門学校卒業生によるスーパービジョンの会, 日本福祉教育専門学校高田校舎(東京都).
・細野正人・越晴香(2014). 妄想を予防しよう メタ認知トレーニングの実践ワークショップ, 医療法人誠心会神奈川病院, 神奈川病院デイケアイースト(神奈川県).
・加瀬昭彦(総合司会)・石垣琢麿・細野正人(2014). Society for MCT, 大塚製薬学術講演, HOTEL PLUMM George V EAST(神奈川県).
・細野正人・新倉正之(2014). メタ認知トレーニングの紹介, 神奈川県デイケア連絡会勉強会, 医療法人財団青山会リワーク支援青山会(神奈川県).
・細野正人・新倉正之・森美栄子(2014). メタ認知トレーニング(MCT)のワークショップ, 医療法人静和会浅井病院, きぼーるビジネス支援センター13階(千葉県).
・細野正人(2014). メタ認知とこころの病気, 都筑区生活支援センターこころのセミナー, 都筑区社会福祉協議会(神奈川県).
・石垣琢麿・細野正人(2014). MCTの概要とデイケアへの導入, 静岡県デイケア研究協議会, 社会福祉法人聖隷三方原病院 精神科デイケア(静岡県).
・石垣琢麿・細野正人・野村照幸(2014). 統合失調症のメタ認知トレーニングー理論と実践―, 第15回認知療法研修会・第18回摂食障害学会学術集会合同研修, 大阪国際会議場(大阪府).
・柴田浩生(司会)・細野正人(2014). メタ認知トレーニングの理論と実践, 大塚製薬学術講演会, HOTEL PLUMM,(神奈川県).
・細野正人(2015). メタ認知トレーニングの理論と実践, 精神障害CBOT研究会2014年度特別研修会, 刈谷市産業振興センター203会議室(愛知県).
・石垣琢麿・細野正人・野村照幸(2015). 統合失調症のメタ認知トレーニング(MCT)研修会, 東北大学大学院医学研究科予防精神医学寄附講座, HUMO8階(宮城県).
・有馬成紀(司会)・石垣琢麿・細野正人(2015). メタ認知トレーニングの実践と理論, 大塚製薬Cognitive Function Forum, リーガロイヤルホテル京都2階サロンドシャルム,(京都府).
・大石雅之(司会)・細野正人(2015). 気分障害におけるメタ認知トレーニングの応用,大塚製薬気分障害学術講演,ホテルプラム(神奈川県).
・細野正人・森美栄子(2015). 始めようMCT,第1回MCT全国研修会,東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2016). 妄想の維持と発生について.埼玉県精神障害家族会みなわ会講演.大宮ふれあい福祉プラザ(埼玉県).
・石垣琢麿・細野正人(2016). メタ認知トレーニングの理論と実践,大塚製薬学術講演,ANAクラウンプラザホテル(福岡県).
・細野正人(2016). メタ認知を高めよう.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・細野正人・狩野俊介・齋藤暢一朗(2016.2.20). 不登校・ひきこもりへの認知行動療法を考える, NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ15周年企画,御茶ノ水女子大学(東京都).
・細野正人(2016), 妄想の維持と発生について.埼玉県精神障害家族会もくせい会講演.常盤公民館(埼玉県).
・細野正人(2016). D-MCTのリワーク施設への適応について,関西リワーク施設情報交換会.京都駅前メンタルクリニック(京都府).
・細野正人(2016). MCTの紹介,CEPD研究会第2回学術集会,CEPD研究会,国立精神神経センター(東京都).
・細野正人(2016).メタ認知を高めよう②.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・細野正人(2016). 家族も楽しくメタ認知トレーニング.埼玉県精神障害家族会みなわ会講演.大宮ふれあい福祉プラザ(埼玉県).
・細野正人(2016). 家族も楽しくメタ認知トレーニング.埼玉県精神障害者家族連合会.北部地域振興センター(埼玉県).
・細野正人(2016). メタ認知を高めよう③.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・石垣琢麿・細野正人(2016). メタ認知トレーニングの理論と実践,九州大学医学部精神科教室特別講演,九州大学医学部カンファランスルーム(福岡県).
・細野正人(2016). メタ認知トレーニングの理論と実践,山梨県精神医学研究会特別講演.山梨県立文学館(山梨県).
・細野正人(2016). メタ認知を高めよう③.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・石垣琢麿・細野正人・森美栄子・井上英一(2016). 精神科リハビリテーションに活かすメタ認知トレーニング〜人と人を繋ぐMCT〜,大会シンポジウム,日本精神障害者リハビリテーション学会第24回長野大会,JA長野ビル(長野県).
・細野正人(2016). メタ認知トレーニングの理論と実践,三原地区精神科臨床フォーラム,ヤンセンファーマ株式会社,三原病院講堂(広島県).
・細野正人(2017). メタ認知とは.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・細野正人(2017). 現場ですぐに活かせる!メタ認知によるモノの考え方~医療、企業、教育の現場での最新のアプローチ~ .KKネットワーク研修会.ふれあいスペース宮前(神奈川県).
・細野正人(2017). メタ認知を高めよう2.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・細野正人(2017). 不登校・引きこもりの人との接し方.キズキ共育塾社内研修.キズキ共育塾代々木校(東京都).
・細野正人(2017). 現場ですぐに活かせる!メタ認知によるモノの考え方~医療、企業、教育の現場での最新のアプローチ~ .曽我病院社会復帰センター研修会.曽我病院(神奈川県).
・石垣琢麿・細野正人(2017). M-cogセミナー,メタ認知トレーニングの紹介,名古屋精神科フォーラム.TKPガーデンシティー.大日本住友製薬(愛知県).
・細野正人(2017). メタ認知を高めよう3.神奈川病院さくらの会講演,神奈川病院(神奈川県).
・細野正人(2017). 東大生の学生生活〜東大生の悩み、聞いてみました〜,東大駒場友の会講演,東京大学駒場キャンパス(東京都)
・細野正人(2018). WPAに参加して,日本福祉教育専門学校グループスーパービジョン,日本福祉教育専門学校高田馬場校(東京都).
・細野正人(2018). 作業療法のためのメタ認知トレーニング, 収集作業療法ネットワーク,信州大学(長野県)
・細野正人(2018). 家族も楽しくメタ認知,埼玉もくせい会,大宮福祉センター(埼玉県).
・石垣琢麿・細野正人(2018.3.11). MCT-Jワンデーワークショップ,MCT-Jネットワーク,東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2018). 新入生のための駒場ワークショップ,東京大学生活協同組合.東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2018). メタ認知トレーニングの紹介と最新の精神医療について.認定NPO法人市民後見埼玉,コーププラザ浦和,(埼玉県).
・石垣琢麿・細野正人(2018). MCT-Jワンデーワークショップ,MCT-Jネットワーク,東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2018). メタ認知への気づき、これをどう活かすか,NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ,お茶の水女子大学(東京都).
・細野正人・矢口太一・遠藤菜々子(2018). 東大生の夢の形,東大駒場友の会講演,東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2019). MCT勉強会,精神科リハビリテーションのこれからの形,ちばえむ,亀戸文化研修センター(東京都).
・細野正人・片桐巧基・サーカー壽梨・大久保紗佳・奥田紗江(2019). 駒場のジュエンダー,東大駒場友の会講演,東京大学駒場キャンパス(東京都).
・細野正人(2019). 2030年の働き方、人に求められる役割~東京大学に在学する障がい学生への支援事例~, PwC-Japan Inclusion Cafe, 大手町エクスペリエンスセンター(東京都).
・熊谷晋一郎・北村匡平・國分功一郎・細野正人(2020). 遠隔教室  大学におけるオンライン授業の課題を検討する, UTCP:東京大学「共生のための国際哲学研究センター」, Zoom(オンライン).
・細野正人(2020). コロナ禍における学生支援の現状, キャンパスソーシャルワークネットワーク全国研修会, Zoom(オンライン).
・細野正人(2021). 支援に生かすメタ認知, 社会福祉法人藍(東京都).
・細野正人(2021). 支援に生かすメタ認知〜介護現場への活用〜, 横浜市社会福祉協議会高齢福祉部門, 横浜市健康福祉総合センター(神奈川県),ハイブリッド(Zoom/会場).  
・細野正人(2022). 支援に生かすメタ認知2, 社会福祉法人藍(東京都). 
・細野正人・石垣琢麿・石川亮太郎・森重さとり(2022).メタ認知トレーニングをはじめよう!, 第22回日本認知療法・認知行動療法学会ワークショップ, Zoom(オンライン).
・細野正人・他(2022). 困難と付き合い一歩を踏み出すために, 東京都若者応援プロジェクト,(東京都),パネルディスカッション.
・細野正人・神戸朱琉・大久保紗佳(2023).次世代を担う東京大学の学生に学ぶ障がい者サポート, 東京電力D&Iセミナー,(東京都).

Educational performance

教育歴

・2015年Aセメスター,東京大学教養学部全学体験ゼミナール,ピアサポート,分担教員(代表教員:高野明准教授)
・2016年Aセメスター, 東京大学教養学部全学体験ゼミナール,ピアサポート,主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2017年Sセメスター, 東京大学教養学部全学研究ゼミナール,ココロのトリセツ~メンタルヘルスマネージメント~,主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2017年Aセメスター,東京大学教養学部全学研究ゼミナール.ココロのトリセツ〜自己覚知とレジリエンス.主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2017年度駒場祭,学術企画「ココロの科学を体験する」に出展。
・2017年Aセメスター, 東京大学教養学部全学研究ゼミナール,障害者のリアルに迫る,分担教員(代表教員:熊谷晋一郎准教授)
・2017.12.明星学園小学校の卒業論文指導(2名)を実施。
・2018年Sセメスター,東京大学教養学部全学研究ゼミナール.ココロのトリセツ〜支援者になるということ.主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2018年Aセメスター,東京大学教養学部全学研究ゼミナール.ココロのトリセツ〜自己覚知とレジリエンス.主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2018年Aセメスター,東京大学教養学部全学体験ゼミナール,ピアサポート,分担教員(代表教員:高野明准教授)
・2018年度駒場祭,学術企画「ココロの科学を体験する」に出展。
・2018年Aセメスター,東京大学教養学部,公認心理師の職責,分担教員(代表教員:丹野義彦教授)
・2019年Aセメスター,東京大学教養学部全学研究ゼミナール.ココロのトリセツ〜ソーシャルサポートと臨床.主担当教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2020年度 東京大学教養学部 D&I部門を設立 学生ソーシャルサポート活動Dipsディレクター
・2020年Aセメスター,東京大学教養学部,公認心理師の職責,分担教員(代表教員:石垣琢麿教授)
・2021年Aセメスター,東京大学教育学部,公認心理師の職責,分担教員(代表教員:能智正博教授)
・2022年Aセメスター,東京大学教育学部,公認心理師の職責,分担教員(代表教員:能智正博教授)
・2022年秋学期,大正大学心理社会学部,健康医療心理学,分担教員(代表教員:石川亮太郎講師)